本文へスキップ

痛風・高尿酸血症の原因・症状・治療・食事療法・薬物療法・プリン体・尿酸値を正しく知って、痛風を予防・改善しましょう!

> > 魚介類加工品のプリン体

知っておいて損はない!
 食品別プリン体含有量

干物のプリン体含有量


食品名 100gあたりのプリン体
1食あたりのプリン体
(目安)
かつお節 493.3mg
4.9mg
(1食1g)
しらす干し 471.5mg
9.4mg
(1食2g)
ちりめんじゃこ 1108.6mg
22.2mg
(1食2g)
煮干し 746.1mg
14.9mg
(1食2g)
さんま 208.8mg
187.9mg
(1食90g)
まいわし 305.7mg
244.5mg
(1食80g)
まあじ 245.8mg
147.5mg
(1食60g)
干しエビ 749.1mg
15.0mg
(1食2g)


尿酸値を下げる痛風の食事とは

魚介類加工品のプリン体含有量

食品名 100gあたりのプリン体
1食あたりのプリン体
(目安)
ツナ(缶詰) 116.9mg
20.3mg
(1食30g)
サーモン(缶詰) 132.9mg
39.9mg
(1食30g)
ちくわ 47.7mg
14.3mg
(1食30g)
笹かまぼこ 47.8mg
14.3mg
(1食30g)
板かまぼこ 26.4mg
7.9mg
(1食30g)
なると巻き 32.4mg
9.7mg
(1食30g)
つみれ 67.6mg
20.3mg
(1食30g)
さつま揚げ 21.4mg
12.8mg
(1食60g)
魚肉ソーセージ 22.6mg
13.6mg
(1食60g)
たらこ 120.7mg
24.1mg
(1食20g)
筋子 15.7mg
3.1mg
(1食20g)
数の子 21.9mg
6.6mg
(1食30g)
明太子 159.3mg
31.9mg
(1食20g)
キャビア 94.7mg
18.9mg
(1食20g)
とびっこ
(醤油漬け)
91.5mg
18.3mg
(1食20g)
いくら 3.7mg
0.7mg
(1食20g)

食品別プリン体含有量
(211品目掲載)
プリン体の多い食品
(100gあたり200mg以上)
プリン体の多い食品
(100gあたり100〜200mg)
プリン体の少ない食品
(100gあたり50〜100mg)
プリン体の少ない食品
(100gあたり50mg以下)





関連記事
痛風は食事で改善できる!
プリン体の摂取制限は本当に必要?
肥満になるだけで尿酸値が上がる!?
恐ろしい合併症を予防する食事
尿酸値を下げるアルカリ性食品を摂ろう
水分をたくさん摂ると尿酸値が下がる?
痛風になってもお酒は飲んでいいってホント?